報酬

下記記載の金額は”税込み”金額となります。手数料、実費は別途発生いたします。
(通信費・交通費・事務費として基本3,000円を下限とし、実費発生いたします。)

*報酬:労務使用の対価として給付される金銭など。成功・不成功に関係なく発生。
*着手金:報酬の一部を業務着手時にいただく金銭。中途解約でも返還されない。
*費用:ある事をするのに必要な金銭。
*手数料:国・地方公共団体などが、特定の者のために行う事務について徴収する料金。
 (営業許可申請手数料:行政に営業許可の申請をする際に必要な手数料(費用))
*登録免許税:登記または登録するときに課される国税
つまり、当事務所での”報酬”とは行政書士に業務を委託する場合に必要な費用ということになります。

遺言・相続

・公正証書遺言(原案作成、公証人対応含む):88,000円

・自筆証書遺言(原案作成含む):55,000円

・遺産分割協議書(原案作成):55,000円

・戸籍の収集・相続関係図作成:33,000円(戸籍収集のみは行っておりません。)

・法定相続情報一覧図の作成・取得:44,000円

・財産調査:66,000円(金融機関3か所まで)

ドローン

・飛行許可・承認申請:33,000円

・機体登録申請代行:22,000円

・DJI飛行制限解除申請代行:22,000円

建設業

≪新規申請≫
知事許可
 一般   :   12万円 + 法定費用9万円
 特定   :   12万円 + 法定費用9万円

大臣許可
 一般   :   15万円 + 法定費用15万円
 特定   :   15万円 + 法定費用15万円

≪更新申請≫
知事許可
 一般   :   7万円 + 法定費用5万円
 特定   :   7万円 + 法定費用5万円

大臣許可
 一般   :   10万円 + 法定費用5万円
 特定   :   10万円 + 法定費用5万円

≪各種届≫
決算変更届 :   3万円
業種追加(知事): 5万円 + 法定費用5万円
業種追加(大臣): 6万円 + 法定費用5万円

営業許可

・飲食店営業許可申請:55,000円

・飲食店営業廃業届:22,000円

・深夜における酒類提供飲食店営業営業開始届出:110,000円

・喫茶店営業許可申請:55,000円

・古物商許可申請:50,000円

・酒類販売業営業許可:200,000円

・風俗営業許可申請:165,000円~(内容によりお見積り)

会社設立等

・会社定款目的変更:38,500円(登記は提携司法書士へ依頼)

・発行可能株式総数変更:41,800円(登記は提携司法書士へ依頼)

・新株発行:66,000円(登記は提携司法書士へ依頼)

・金銭消費貸借契約書作成:25,000円

・株主総会議事録作成:20,000円